悩む主婦

家計を預かる主婦にとって、日々の出費は頭が痛いものです。

月末になり「生活費がピンチ!2~3万円でいいからなんとかしたい!」
こんなこともあるでしょう。

親や兄弟に頼むのも、ご主人のことを考えると難しいでしょうし、足りない事情を話すのも気が引ける‥

あまりにも足りていないのなら夫婦で相談も必要でしょうが、少額なら自分でなんとかしたいと思います。

しかしどうしたらいいのか‥


この悩みを解決する方法はひとつしかありません。

金融機関から借りるのです。

「でも主婦はお金を貸してもらえないじゃない!」と言われそうですが、そんなことはありません。

条件さえ整っていれば主婦でもお金を借りることができます。

そこで今回は、主婦がお金を借りるためのポイントをご紹介していきます。




主婦がお金を借りられる条件とは?

まず専業主婦なのか、兼業主婦なのかによっても違いがあります。

パートなどで毎月ある程度の収入があれば、融資可能の条件をクリアしているといってもいいでしょう。

しかし専業主婦の場合、とうぜん無収入ですよね?

返済能力が無い、とみなされ融資してもらえないのか?というとそうではありません。


ご主人に安定した収入があれば、融資の条件を満たすことになります。

しかしどこの金融機関でも借りられるわけではありません。

主婦が申込みできる金融機関はそれほど多くはないのです。

可能性があるのは銀行カードローンのみ

実は選択肢はひとつだけ。
それは銀行カードローンなんです

むずかしい法律の話は割愛しますが、現在収入の無い主婦がお金を借りるのならば、銀行カードローン以外の方法はありません。(怪しい金融機関は別ですよ‥)

銀行カードローンであれば、ご主人に安定した収入があれば専業主婦でも融資が可能なんです。

ご主人の同意書や収入証明なども不要ですから、借り入れが家族にバレにくいといったメリットもあります。

即日融資が可能

審査に申し込んだなら、すぐに現金が手元に欲しくなるもの。
そんな時でも銀行カードローンは強い味方になります。

申込み当日でも現金が引き出せる『即日融資』に対応しているカードローンが多く揃っています。

審査に通過した後、取り扱い銀行などに足をはこぶ必要がありますが、すぐにでも現金を都合したいのであればそれほどの手間ではないと思います。

この即日融資はカードローン会社によってそれぞれ手続きの違いがありますから、申込み時にしっかりと確認しておきましょう。

どこを選ぶかが最大のポイント

主婦でも融資をうけることができることはおわかりいただけましたか?
それではどの会社を選ぶのが良いのでしょうか。

カードローン選びのポイントはいくつかあります。

◆即日融資に対応しているか
◆金利は高くないか
◆融資額の上限はいくらか


大多数の方がチェックするのがおおむねこの3つでしょう。

また、利用しやすい距離に店舗があるか・コンビニATMなどが利用できるか、なども気にしておくといいですね。

急な出費に対応するために作ったカードなのに、お金を借りるまでに時間がかかってはもったいないですから‥

最後に

主婦が即日融資を受けるには、銀行カードローンを利用するのが一番ということを紹介してきました。


利用目的は自由ですし、それを審査で聞かれることもありません。

そして限度額の範囲内で繰り返し利用できます。


実際、銀行カードローンを上手に利用してピンチを乗り切る主婦が増えています。

借り過ぎには注意が必要ですが、計画的な利用は家計の助けになるということですね。


どこに申し込んだらいいのか迷ってしまったら、こちらの事前審査サイトのご利用も便利ですよ。

年間20万人以上が利用するカードローン・キャッシング簡易審査 くらべる君

匿名無料で金利比較や事前審査ができる優れたサイトです。

申込みに不安がある主婦の方にはご利用をおすすめします。。